top of page

【四国医療専門学校、中医薬膳授業】

あなたらしく輝く未来へココロとカラダをつむぐ、服食薬膳師イケカヨです。

 


9月から四国医療専門学校の後期授業で、毎週水曜日は、中医薬膳授業の日。


14回目、1/18(水)は『グループ施膳』←途中の1〜13回目授業の様子はFacebookに掲載🤣


鍼灸マッサージ学科、鍼灸学科2年生の後期授業として中医薬膳授業がスタートして8年目、今年も2学科、様々なドラマがありました🤣

  

↓↓↓

 

 


 

 

 

中医薬膳授業はスタートする時に必ず『チャレンジする、仲間と共にやる』事をお願いしています。

   



今回のグループ施膳は、グループ内で患者役を決めて、主訴→問診、分析→弁証→施膳(食事メニューを決める)、治療経穴までの内側と外側から患者さんを治療する内容です。

 

  


前回の調理実習(1回目の季節の施膳はイケカヨが考えたレシピを作って貰う授業)とは違い、全て自分達で考え調理実習します。

 

  


グループ内では料理が苦手な人もいますが、全員が何かの料理を担当して貰う為、4名位でグループ編成しています。

  

 

 

各グループ、準備、調理、試食、片付けを100分で完了させる授業なので、手分けしてそれぞれの担当を確りこなしてました✨

↓↓↓

 

 

 


 

  

 

 

 

 

 

 

今回は料理初心者マーク🔰を付けたり、担当料理を予行演習してきたりと、グループ内で確り分業されていました。

  

↓↓↓

 

 

 

今回の素敵グループ〜を次の写真にしていますが‼️お面持参🤣🤣🤣

  


 

どしたん??と聞いてみると…

『先生スタンプ押すの大変やろ??』と。

※前回のSNS発信の際にスタンプ押して顔が分からない様にしていたので‼️

 

↓↓↓

 


 

 

 

以前、クリスマスイブが実習日だった時には、私がサンタ帽子やサングラス用意して、撮影させて貰いましたが(笑)

  


 

いゃ〜中々、出来る事ではないよね〜と、ビックリ&感動🥲💕

 

  


将来素敵な治療家になるわぁ〜💕相手を想う気持ち大切〜‼️今回も生徒さん達から学ぶ事、沢山ありました😄

 

  

各グループ、患者役の生徒さんに合わせ作ったメニュー〜💕

 

↓↓↓


  

 

 

 


 

 


 

  

 


  

 

 


  

 

 

今回も生徒の皆様からお裾分け頂き、味見もバッチリさせて貰いました。

 

 

 

顎関節症の人には『噛まなくても良いメニュー』、食欲不振の人には『患者さんが何を食べたいか?』を聞いたりと、各グループ工夫を凝らし、相手を想う気持ちでメニューを考え調理していました。

 

 

皆様、予算内(1人、400円)で素敵に膳を作ってくれ、お疲れ様でした✨

閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page